上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
気がつけば今日から街角でいっせいにクリスマスソングが流れ始めた。

気がつけば前のブログから、はや10日もたっていた。

さすがにこれにたまりかねたわんこからブログ催促メールがきた。

いつもなら小虫のたわ言取るに足らずと無視するのであるが、今回わんこからガトーショコラ詰め合わせセットをもらった。

私は甘いものには目がない。

しかもおいしい。

言う通りに書くしかない。


この前のひげなしバンドDr6練習でモトリークルーのホームスイートホームをやったがわんこはキーボードがとてもうまかった。

それだけではなく気がつけばどの曲もキーボードがうまくなっていた。

驚きである。

継続は力なり

例えるなら、英会話を何年かずーっと習っていた人がたいして進歩しないなぁと思ってたら、あるときいきなり流暢に話せるようになったような驚きに似ている。

なお言っておくが、お菓子をもらったからわんこをほめたんであって、もっとくれたらブログ上でもっとほめるであろう。

しかし時が経つのが早い。

里芋の収穫も終わり、今は毎日、里芋出荷のためのいもこしょいをしている。

里芋の時期になると毎日いも味噌をご飯の上にかけて食べるが、これがうまい。

手前味噌になるが、いも味噌だけでご飯が何倍も食べれ、しかも毎日食べてもあきがこない。

ご飯の上にかけるとは納豆とかキムチとかと同じ感覚だが、納豆やキムチはほかにおかずを必要とするが、いも味噌はおかずが要らずいも味噌だけで食事が成立するから、これはものすごいことだ。

毎日食べてもあきない理由はひとえに里芋のおいしさにある。

もし全国の人々がいも味噌のおいしさを知ったならば、五泉里芋の需要は大幅に増え、五泉も活性化するのではなかろうかっ。

誰か、いも味噌宣伝普及活動よろしく頼む。


さて話は変わるが、この日曜日に村上市にあるライブハウスに行ってきた。

ポルチオがギターを弾くストーンズのコピーバンドが出るから、コーラスを頼まれたのである。

村上地元のバンド演奏もあったりしてライブハウスは楽しかった。

楽しかったが、不思議な出来事もあった。

それは何かというとトイレである。

みんなアルコールを飲んでいるから、ひとつしかないトイレは私がノックするといつも誰かが入っていた。

人が出てきたから、入ろうと思ったらポルチオに先をこされた。

しかたがないからまた席に戻ってポルチオがトイレから出てくるのをチラッ、チラッと横目で見ながら待っていたらなんとハセピョンがトイレのドアを開けて中に入って行ったのである。

(あれ?おかしいなぁ?なぜ人が入っているトイレにハセピョンが入れたんだ?知らない間にポルチオは出たのかなぁ?それになかなか出てこないぞっ。中に二人は一緒にいるのかなぁっ?)

しばらくして何くわぬ顔でポルチオが出てきた。

(あれおかしいぞ?中にハセピョンがいるはずだ!)

案の定、しばらくしてハセピョンが出てきた。

(おかしいぞ?これはイリュージョンマジックかっ?それにこのことを知っているのはどうやら私のほかにはいないらしい。ああっ、この摩訶不思議な出来事を俺の頭の中でどう処理すればいいんだーっ!)

本人達に聞こうか聞くまいかさんざん悩んだあげく、結局言えずじまいに終わった。


もう遅くなったのでそろそろ帰ろうと思っていたら、私達ストーンズコピーバンドグループが座っている席に、ある地元バンドのボーカルだという女の子が私達のサインを求めてきた。

サインとはまるで芸能人になったような気分だ。

バンドメンバーはみんな浮かれあがり一人一人照れながら慣れない感じで自分の名前を書いていった。

みんな色紙の隅っこのほうに小さく自分の名前を書いていったので最後のほうは色紙の真ん中の部分のスペースが大きく空いていた。

最後にポルチオの番がやってきたので彼はそのど真ん中のあいた部分に大きく自分の名前を書いた。

私は我が目を疑った。

色紙のど真ん中には大きく「ポルチオ」と書かれてあった。

嘘のような本当の話しだ。



(おわり)


2012.12.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://niceguytaka.blog24.fc2.com/tb.php/285-616ba560

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。